自動車整備科(自動車整備士・バイク整備士 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 自動車・二輪自動車整備のプロをめざす 自動車整備科 国土交通省資格認定

2005年09月10日 普段のカートたち

05.09.10今日も体験入学がありました。参加してくださった皆さんありがとうございます。今後も週末に実施してますので(9/23の祝日もあります)ぜひ参加してください。

いつも体験入学で試乗してもらっているFC-632ですが普段はガレージでこのように2段で格納されています。そのまま地べたに置いておくと薄っぺらい車ばかりなので数が置けないので、門型のクレーンを製作して吊り上げてその下にノーズをもぐりこませてあります。レーシングカートも縦のスタンドを製作して立てており9台格納してあります。バイクも3台入っております。自動車2台分のスペースにこれだけ入れてまだカート5台とバイク1台くらいは入りそうです。

n-62197358 at 16:6 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年09月09日 FZ250を衝動買い

05.09.11FZ2502OFF派の私ですが、以前より回るロードバイクが一台欲しいなと思っていたところに出物があったので思わず買ってしまいました。FZ250 PHAZERです。実動車で北海道内にあって、しかも1万円程度と衝動買い(大人買いではありません)としても悩むことなく買ってしまいました。

2年生の実習車で使っているバイクの一台と全く同じ型のバイクです。初期型の’85年型で学生達が生まれる前のバイクですが程度は良好です。北海道はバイクの数自体は少ないのですが、冬に乗らないことが多いので年式が古くても程度はいい場合が多いんですよね。現在バイクは3台持ちになってしまい置き場に困ってきております。私としてはヤマハは初めてで”男カワサキ””女のヤマハ”とよく言われますが、どっちも持ってますので”おかま”って所でしょうか。

電制化が進んだ4輪は簡単にいじれる部分が減ってきましたが、まだまだこれくらいのバイクはいじりがいがあって楽しいし勉強になりますよ。ちなみに、実習車に提供する気は全くありません。

n-62197358 at 9:5 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年09月05日 キャンツーに行って来ました。

05.09.04キャンツー205.09.04キャンツー3今年の自動車工学科は例年より”バイク乗り”が多いのですが、週末を利用して”キャンツー”(キャンプツーリング)に行って来ました。行き先は道南のキャンプ場でライダーのメッカでもある”東大沼キャンプ場”です。車種や排気量もバラバラの8台+サポートの4輪1台で給油も速度もバラバラの組み合わせです。土曜日はキャンプ。日曜日は函館まで足を伸ばし、谷地頭温泉で入浴し、ハセガワストアの焼き鳥弁当を食べ、自動車工学科らしくクラシックカーミュージアム函館を見て帰って来ました。

私はキャンツーに出るときは最低でも4日ぐらいはソロか2台くらいで出るので、車種がバラバラのツーリングはほんとに疲れました。楽しかったですけど。なによりモトグッチが小トラブルで済んでほんとに良かった・・・。

n-62197358 at 9:13 | コメント(0) | トラックバック(1) | この記事のURL | |

2005年08月31日 体育祭でワン・ツー!!

05.08.31体育祭ここ数年雨に見舞われていた、体育祭でしたが今年は天気も良く屋外競技も実施されました。種目はサッカー、バレーボール、バスケットボール、テニス、卓球です。自動車工学科からは1年生、2年生ともにすべての種目にエントリーしました。

結果は、サッカーの決勝戦で自動車工学科1年Bと自動車工学科2年が対戦、ぜんぜん遠慮しない1年生に苦戦しましたが2−0で2年生の優勝となりました。

体力自慢の自動車工学科は他の学科にはマークされる割には今まで優勝がなかったのですが、今年はサッカーでワン・ツーを決め大変満足しています。

n-62197358 at 18:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年08月25日 学生ジムカーナ Summer Cupの様子がオートワンに掲載されました

05.08.25autoone先月の7月16日(土)に開催された学生ジムカーナ Summer Cupの記事が北海道のローカル自動車誌Auto One(オートワン)9月号に掲載されました。本校からの出場者は入賞は出来ませんでしたが写真とインタビューつきで紹介されてます。残念ながら北海道でしか手に入らない雑誌ですが是非ご覧になってください。

モータースポーツを始めてみたいと思っている学生が気軽に参加できる大会でしたが、大変好評だったようでエントラントの引率で行った私としても、大変満足しています。またこのような大会を開催してもらえるように主催のMIT ACSの後輩たちにはOBとして依頼(めいれい)したいと思っております。

n-62197358 at 18:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年08月24日 自動車工学科研修旅行の旅程が決まりました

夏休みだったため、久しぶりの投稿です。

tms毎年実施されている自動車工学科2年生の研修旅行ですが、今年の旅程が学生達の意見を尊重し決定しました。11月5〜7日の日程で第39回東京モーターショー日産自動車追浜工場を見学することになりました。

北海道内に就職する学生がほとんどで、なかなかモーターショーなどを見る機会がすくないのでとてもいい機会だと思います。私、個人としては車を眺めるよりは部品メーカーの展示がとっても気になります。

n-62197358 at 15:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年08月08日 夏の体験入学ひとまず終了

05.08.08夏の体入終了7月23日からスタートした夏の体験入学も本日でひとまず終了しました。
体験入学中には、登別で観測史上最高気温を記録したりと大変暑かった(本来は登別は30℃を越えることはまずありません)ですが大勢のみんなさんに参加いただき大変感謝しております。
参加者が多くて、サーキット体験走行が思ったより走れなかったとか、もっとエンジンを触りたかったとか、シャシもいじってみたいとか、聞きたいことがあったなどと思っている皆さんはこれから秋にかけても体験入学が実施されますので遠慮なく参加してください。
まずは8/20・27(土)にも実施されます。直前でも間に合いますのでぜひ参加してください。
9月からの体験入学の予定は”こちら”からご覧ください。お申込は”こちら”から。
出願前にもう一度体験しておきたい。もっと見ておきたい、聞いておきたいことがあるなど、遠慮なく来てください。
10月からは募集も始まります。詳しくはこちらから。

n-62197358 at 18:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月27日 ランサー教習車修復しました

05.07.27ランサー復旧本校に2台あるランサー教習車(踏まれると屈辱的な助手席ブレーキ付)ですが、これからの体験入学に向けて修復してます。
1年生が板金実習で使っているためバンパーなどの外装部品がついていません。サマになるようにH先生がM/T車を修復してくれました。
これでA/T・M/Tともに走行可能です。
サーキット走行を楽しみに夏の体験入学に来てくれる高校生は多いのですが、雨が降っちゃうとFC-632では濡れてしまいます。そういうときには代わりに乗ってもらってます。
これからは参加者も多いので晴れの日はFC-632が2台・50ccのレーシングカート1台、雨の日はランサー教習車2台体制でお待ちしております。

n-62197358 at 16:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月26日 夏休みの工作!

05.07.26トレーラー私が担当した講習会も終了し、体験入学もひと休みの本日から、以前製作したピックアップ用にトレーラーを製作しました。
箱は、倉庫にダンボール用のゴミ箱として鎮座していたものですが、何かと手狭なもので片付けたいと思っていたところでしたが行き場が無かったのでトレーラーとして利用しようということになりました。これで大幅に積載量がアップし校内の芝の処分が楽になるはずです。
材料は例によって端材を利用し、アクスルはMITACSの恒例廃車捨ての時にとって置いてもらったEP82のツイストビームをトレッド拡大して組み上げました。

05.07.26トレーラー2で、絶妙な現合により完成しました。
テスト走行も問題なく、けっこう普通のスピードで走ってもOKでした。
今後も大活躍してくれそうです。
 
さて、次は何を作りましょうか。

n-62197358 at 15:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月25日 中古自動車査定士検定の合格発表がありました

本日、6月19日に本校にて行われた中古自動車査定士検定合格発表がありました。今年から、合格発表はWeb上で行われるようになり、夏休みで帰省中の学生達もどこでも合否がわかるようになりました。
自動車工学科は今回2年生が全員受検しました。
今年より受験資格が”実務経験”半年に短縮されたため1年生は12月14日(小型のみ)の検定を受検できるようになりました。検定試験は本校にて実施の予定です。

n-62197358 at 10:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月23日 夏の体験入学スタート!!

05.07.23体入1『夏の体験入学』が本日よりスタートしました。
まだまだスタートしたばかりです。
初参加の皆さんには、サーキット体験走行とタイミングベルト交換の体験。
今回は3回目の参加の高校生もいましたので、乗用車(元教習車)にも試乗してもらいました。
 
 
05.07.23体入2
これから夏休みですのでどんどん参加してください。Web上からの申し込みはこちらから。
 
体験入学生の皆さんが、けっこうこのBlogを見て来てくれているようで、過去の話題などで盛り上がることも最近あります。 インターネットの影響力って大きいですね。
自動車工学科へ直接聞きたいことなどございましたらこちらから直接書き込んでください。可能な限りお答えします。 
05.07.23体入323日と24日のスタッフは「危険物取扱者」試験のため2年生が担当しました。
7/29の体験入学からは1年生スタッフを中心に皆さんのお越しをお待ちしております。
 

n-62197358 at 15:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月22日 実習車AE101トレノ オールペン完了

05.07.22完成実習車のAE101トレノが見るも無残な塗装から、新車の輝きを取り戻しました。もっと以前からはじめたかったのですが、タイミングが悪くなかなか手をかけるとができませんでした。1年生の板金実習の時間に無理矢理取り入れようやく完成することができました。バンパー回りとドアミラー、仕上げは2年生の3人が協力してくれました。

 
 
共同作業
失敗リアバンパーの塗装がたれてしまいトラブルが発生。うまくリカバリーしたつもりですがプロではないのでそれなりに完了。これからも、時間を見つけては他の実習車もきれいにする予定です。 

n-62197358 at 18:0 | コメント(1) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月16日 学生ジムカーナ Summer Cupに参戦!!

7月16日(土)に新千歳モーターランド Active Safety Parkにて道内の学生を対象に室蘭工業大学自動車部(MIT ACS)の主催で第1回学生ジムカーナ Summer Cup が開催されました。
本校からは、レーシングカート同好会を中心に3台・5名がエントリーしました。 05.07.16gym01
05.07.16gym03 
    
 
 
 
 
05.07.16gym02当日のエントリーは講師を含め61台。
地区戦では見られないバラエティーにとんだ車種が集まりました。講師として、北海道地方選手権に参戦中の金子選手、尾関選手、田中選手、扇選手、成瀬選手、吉岡選手、川原選手に来ていただき完熟歩行や練習走行での同乗でレクチャーを受けました。 
 
 
05.07.16gym05
05.07.16gym04
05.07.16gym06
 
 
 
 
 
 本校からエントリーの学生の初ジムカーナ走行の様子です。リザルトはこちらです。まあ、車のハンデのわりには健闘したのではないかと思います。
何かと敷居の高いモータースポーツですがジムカーナはわりと簡単に始めることができる競技です。やってみたい人には手ほどきしますよ。
ジムカーナとは聞いたことのない人もいるかもしれませんがこちらからジムカーナを調べてみてください。
よくモータースポーツをやっていると”レース”といわれますが、レースはひとつのカテゴリーでしかありません。
最も手軽にはじめられるモータースポーツのひとつです。

n-62197358 at 21:0 | コメント(4) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月14日 若松車輌さんに感謝

05.07.14-101実習車の101トレノですが、実習の燃費計測でサーキットを走行するためナンバー無しにもかかわらずタイヤの消耗が激しく、冬は使用しないのに新品でも1年でこの有様。
 
 
 
 
05.07.14-m5スーパーストラット付のためタイヤサイズが195/55R15となかなか厳しく、交換しなくちゃなーと思っていたところでした。
お世話になってる竹治商会さんに用事で行ったところ、その一角を間借りしている若松車輌さんに「ない?」と聞いたところ快く提供してくれました。
若松車輌では走行できるのに抹消されてしまった車などを復活させたり、まだまだ使えるタイヤなどをリサイクルなどして、「自分が食える分」だけの仕事をしています。
まあ、何もお礼が無いのでここで紹介しておきます。
廃車を拾ってきて修理して復活させるとメカと登録にとっても強くなれますよ。
自動車整備業界はこういう人との付き合いがとても大事な業界だなーと再認識した出来事でした。

n-62197358 at 17:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年07月13日 由良先生「ソロモンの王宮」に出演

本校顧問でレーシングカーデザイナーの由良拓也先生が、テレビ東京系「ソロモンの王宮」に出演されます。
放送は7月17日(日)22:00〜22:54です是非見てください。
本校でも毎年由良先生に来ていただいて、公演をしてもらっています。(’04 ’05)また、例年研修旅行(’03 ’04)では全日本GT選手権(現SuperGT)では、由良先生のはからいでピットの中までお邪魔させてもらってます。

n-62197358 at 17:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |