自動車整備科(自動車整備士・バイク整備士 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 自動車・二輪自動車整備のプロをめざす 自動車整備科 国土交通省資格認定

2005年06月01日 交通安全講習会

05.06.01交通安全講習会体育館アリーナにて全学生を対象に交通安全講習会が行われました。
毎年6月1日に行われ、今年も室蘭警察署より講師を招き、交通規則の再確認、交通事故を起こさない心得の再確認などについて講話がなされました。
自動車工学科は特に自動車にかかわる仕事であり、交通安全に対する高い意識が必要です。

n-62197358 at 12:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年05月28日 ピックアップトラック?製作中

05.05.28ピックアップ校内の芝の保全に使うためのピックアップトラックを製作中です。
以前使っていた軽トラックのエンジンがダメになったので、使ってなかった実習車を改造して作ってます。(道路には出ませんので問題ないです)
ベースはアベニールバンです。
 
 
 
 05.05.28ブレーカー
ついでにレーシングカート同好会用にビートブレーカーを端材で製作しました。今までは自動車用のタイヤチェンジャーでビートを落としていたのですが、これが5インチのホイールに対しては使いづらかったので。

n-62197358 at 18:8 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年05月26日 中古自動車査定士

本日より3日間の日程で2年生を対象に中古自動車査定士(小型車査定士)の研修が実施されます。
自動車整備の実務が無いと受験資格が得られませんので、本校では自動車工学科の学生しか取得できない資格です。
今回の研修を修了し、6月19日に本校で行われる検定試験に合格すれば中古自動車査定士の資格取得となります。
 

n-62197358 at 8:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年05月21日 本日の体験入学

05.05.21体入 自動車工学科には2名の高校生が参加してくれました。
本日のメニューはサーキット体験走行と4サイクルエンジンの仕組みについてでした。
 
 
 
 
 05.05.21エアバック
 また、今日はエアバックが展開するところをお見せすることができました。
お手伝いの学生(1年生)の3名のデビューも今回の体験入学でした。(6/19オープンキャンパスは中古自動車査定士の試験と重なるので2年生はお手伝いができないので)
6月19日にはオープンキャンパスが実施されます。午前・午後にわたってサーキット体験走行・エンジンメンテナンス体験ができます。
高校生の皆さんの参加をお待ちしております。

n-62197358 at 16:9 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年05月20日 1級小型自動車整備士

自動車工学科の教員2名が苦労の末、1級小型自動車整備士の資格を取得しました。
知識のみならず経験やアドバイザーとしての能力も問われ、学科試験(筆記と口述)、実技試験(もしくは講習)のすべてを突破しての合格率が数%程の難関です。 
さらに1名口述試験を残すのみの教員もいますのでがんばって難関を突破してもらいたいです。
 

n-62197358 at 21:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年05月19日 事故には注意を

05.05.19事故 本日、管理人が赤信号停止中に追突されてしまいました。

飛び石でバンパーが外れてしまうのを防止するバンパーガードが付いているのでバンパーが割れたりはしなかったのですが、しっかり付いているがゆえに、内部にそれなりに被害が出ました。
事故は、いくら気をつけていても出会ってしまうこともあります。
若年層の事故はやはり多いように見えます。学生の皆さんには十分注意していただきたいですね。

n-62197358 at 21:2 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年05月14日 ゼミ室にプロジェクター常設

05.05.14プロジェクタ自動車工学科のゼミ室にプロジェクターを常設しました。机の上に置くのではなく、しっかりした架台を製作し床から立ち上げてPCと直結。
もちろん上下左右調節機能付き。
ホワイトボードをスクリーンとして固定し、画像上に書き込みできるところがポイント。機構の説明などにとても役に立ちます。
今までのビデオより大画面で動画の再生停止なども使い勝手が良くなりました。
自動車はやっぱり実際目で見て覚えた方が断然良いので、これから活躍するでしょう。
現在、一般教室にも取り付けの段取り中です。
自動車整備のみならず、製作・工事・(映像・音楽・スポーツ・IT)までマルチにこなす教員の集まりの自動車工学科です。

n-62197358 at 16:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年05月06日 ダートトライアル

ダートラGW中は学校も閉じていますのであまりネタはないのですが、私の自動車関連のネタを。
長期連休で仕事もできないので、カート、バイク、車と日替わり活動でした。
5/3に私の所属するMITACS主催のダートトライアルがSCL(白老カーランド)ダートコースにて開催されました。
道内の学生自動車部員がメインの大会です。私はOBの権限を利用してコース内に入り写真を撮ってきました。
本校も参加出来るようになれば面白いと思います。

n-62197358 at 8:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年04月30日 各学科にてBLOGテスト中

北海道校各学科にてBLOGテスト中です。
私もテスト中、いまいちトラックバックがわからないので、マブダチの情報処理科さんの力を借りてテスト中です。
これでいいのかしら?
各学科で本格運用が始まったようです。

n-62197358 at 19:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年04月26日 自動車工学科Blogテスト中

日本工学院北海道専門学校自動車工学科BLOGテスト中です。
管理人もBLOGをはじめようかと思っていた矢先でしたのでいい機会でした。
日々の様子を伝えて行こうと思います。
自動車工学科のHPも公開中です過去のイベントやトピックス画像などごらんください。

n-62197358 at 18:32 | コメント(0) | トラックバック(1) | この記事のURL | |

2005年03月12日 HM20 自動車工学科2期生が卒業しました

自動車工学科の2期生が本日卒業式を迎えました。整備士登録試験が来週3月20日に実施されますので、卒業後とはいえ来週も学校に来ますが。もうひと頑張りです。

05.03.12-1

05.03.12-2

 

 

 

 




05.03.12-3

05.03.12-4

 

 

n-62197358 at 17:0 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年03月04日 2年生製作のベンチエンジン完成

学生増にともない、実習用のベンチエンジンが不足するので、これから卒業するHM20の学生が後輩達のためにベンチエンジンを製作します。普段なかなか鍛冶屋仕事をする機会が無いので良い経験になったはずです。仕上げはともかく、何とか完成にこぎつけました。

05.03.04-105.03.04-205.03.04-3

 

 

 

n-62197358 at 17:0 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2005年01月21日 由良拓也氏の特別講演が行われました

本校の特別顧問でムーンクラフト代表の由良拓也氏の特別講演が行われました。レーシングカーのデザイン以外にも多くの工業製品のデザインにも関わっています。モータースポーツ番組などの解説者や「違いのわかる男」としても有名です。例年GT選手権においても由良氏のチームを見学させてもらってます。今回は、自動車工学科の学生と総合テクノロジー科の学生を対象に「自動車と空気」というテーマで自動車・レーシングカーのエアロダイナミクスについて講演をしていただきました。

05.01.21-1エアロダイナミクスは由良氏の得意とするところで「彼には空気が見える」といわれています。

 

 



05.01.21-2

エアロダイナミクスの基礎や歴史を実車を例にあげ、わかりやすく説明してもらいました。

 

 



05.01.21-3

エアロパーツ等のモデリングのしかたや、空力に関するメカニズムについて。

 

 



05.01.21-4

モータスポーツ界の最新のエアロダイナミクスについて。

 

n-62197358 at 17:0 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2004年11月23日 研修旅行でJGTCを観戦

11月20日〜22日にわたって、自動車工学科の2年生が研修旅行として全日本GT選手権(JGTC)を観戦しました。翌日にはトヨタ自動車の堤工場の組立ラインと溶接ラインを見学してきました。写真のコメントは引率のG先生です。

04.11.23-1

04.11.23-2

自動車工学科2年生 23名 鈴鹿サーキットにて。



 

 

04.11.23-3GT500マシーン RAYBRIG NSX 高橋国光さんのチームで監督は由良拓也さんです。

 

 




04.11.23-4

V6ツインターボエンジン 500psもパワーが出ます。

 

 



 

04.11.23-5

04.11.23-6

ピットの中をいろいろ見せてもらいました。

 

 



 

04.11.23-7

ドライバーの中野信治選手、加藤寛規選手と一緒に。

 




 


04.11.23-8
お約束、レースクイーンの高橋さん、近藤さんと はい! ポーズ。

 

 



04.11.23-9

レースの方は、ブルーのIMPUL Zの優勝
RAYBRIG NSX 残念!

 

 



 

04.11.23-10

コースの外ではカスタムカーやレースクイーンが花盛り。

n-62197358 at 17:0 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

2004年11月18日 オートメカニック誌ライターの山崎英志氏の特別講義が行われました

オートメカニック誌のタイヤテストを本校サーキットで行った縁で同誌のライターでハリーズ札幌代表の山崎英志氏による特別講義が行われましたテーマは【アメリカにおける自動車整備事情同誌の取材をもとに、講義をしていただきました。コメントはG先生です。

04.11.18-1「アメリカにおける自動車整備事情」

 

 




 

04.11.18-2

日本とアメリカの自動車文化の違いに学生は興味津々

 

 




 

04.11.18-3

休憩時間中の1コマ。
山崎氏がアメリカより持ち帰った資料に学生たちは楽しそうに説明を受けていました。

 



 

04.11.18-4

最後に山崎氏と今回受講した自動車工学科の2年生と記念写真を撮影。終了後の感想は「アメリカに行きたい!」という生徒が多かったです。

n-62197358 at 17:0 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |