自動車整備科(自動車整備士・バイク整備士 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 自動車・二輪自動車整備のプロをめざす 自動車整備科 国土交通省資格認定

低圧電気取扱特別教育

2017年02月28日 低圧電気取扱特別教育

17.02.28-31年生の実習がすべて終了しました。
これで時間がやっとできたので、低圧電気取扱特別教育を実施しました。
←実車を使っての教育です。最近はハイブリッド車がごく一般的な車ですし、これだけ増えるとハイブリッド車の整備を避けて通るわけにはいきません。ましてや、多くの学生は自動車ディーラーに勤めることになりますので低圧電気取扱特別教育は普通救命講習と合わせて必須です。

17.02.28-2←工具も絶縁工具が必要ですし、絶縁手袋もしなくちゃいけません。
自動車の進歩とともに整備士のやらなければいけないことって高度になってきています。特に電気・電子関係。

17.02.28-1ウラで顔写真の撮影をしてました。
修了証用です。
後日、G先生特製の修了証(学科内通称:Gカード)が全員に配られます。

17.02.28-517.02.28-6とってもタイミングがいいことに、OBの21期Nt君と28期ひまむら君が日産ノートe-POWERを持ってきてくれました。当然、先生たちは試乗させていただきました。
ナイスなタイミングで試乗車を貸していただきました日産プリンス札幌販売(株)室蘭支店様ありがとうございました。
・・・・が、さらにタイミングよく夕方とあるところから電話が、ありがとうひまむら君きっと君のおかげだ!とここではしておく。

17.02.28-4さて、こちらも毎年恒例のG先生のプリウス=学科内通称ゴイップリの積載物が年に1回おろされる日。
電池を見るためにG先生のプリウスが登場します。痛車プリウスPHVは電池にたどり着くのにちょっと手間がかかる・・・というのがG先生の言い訳ですが、G先生の荷物を下ろすのもかなり手間かと。
今年はついでに掃除をしてましたw

 

n-62197358 at 18:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

コメント一覧

    • 1. ひまむら
    • 2017年03月01日 20:33
    • こちらとしても良いタイミングでした(。o ∀ o。)
      電話の内容が気になりますが

コメントする

名前
URL
 
  絵文字